私の家はごくごく普通の一軒屋と庭ですが、木々がたくさんあります。数年前までは夫が切っていたのですが。老化と共にだんだんとやるのが大変になってきているようです。長男は結婚で出て行ったため、男手がいません。私も一度剪定を手伝った事があるのですが草木を切るのも大変ですし、切った後の草を捨てるというのも重労働です。ゴミ袋に入れて、口を縛って町内会のゴミ捨て場までもっていくというのはかなりの作業量です。 庭の半分もやったところでつかれきってしまい何日もかけて剪定を行うというのが毎年の恒例でした。出来上がった庭の出来も決していいとは言えずに不恰好です。そこで色々と調べた結果業者さんに頼むのが良いとの事だったので、依頼してみる事にしました。

剪定を業者の方にやってもらうことにしたのですが、見積もりしてもらったところ3万円ほどでした。この料金は庭の剪定に加えて駐車場にある目隠しの木も含んでいるのでかなり安いほうだと思います。最近は剪定業界でも価格破壊が起こっているので、安いお店を探してみるのも良いと思います。 実際に剪定の作業を見たのですが手早い動きで草木をカットしていき、雑草も芝刈り機で一気に切っていきます。とても手早い動きで草木を刈り取ってくれて凄いなと思いました。私たちでは半日かけても半分も終わらなかった剪定作業が3時間ほどで終わりました。 私たちはたまに庭でお酒を楽しみますが、綺麗に剪定された草木をみながら飲むというのもなかなか良いものです。